車の買取金額を上げるポイント

車が好きですぐ買い替えたい人も、あまり興味はないけど買い替えが必要になる人も、買取り査定を上げるコツを知っておくと便利です。

 

だってせっかく高額をはたいて買った車ですから、高く売れれば誰だって嬉しいはずですよね?

 

ここで今一度車の買取査定を上げるコツを確認しておいて、次の買い替えに臨んで下さい。

 

@内装や外装を綺麗にしておく

査定する人も人間ですから、綺麗な中古車の方が印象が良いです。逆に言うと、いくら走行距離が少なくても年式が新しくても、管理の悪い車は査定額が伸びません。普段からこまめに掃除する事が鉄則ですが、査定前に普段は掃除しないところも含めて掃除する事が礼儀とも言えます。外装もピカピカにして、まだまだ乗れる車だという事、普段から大切に扱っていたんだという事をアピールしましょう。案外臭いが残っている車が多いですから、消臭も行った方が良いです。但しボディの小さな傷などは自分で修理するとしても、大きな凹みなど素人では難しい部分は、正直にそのままの状態で査定してもらった方が無難です。下手に隠すと査定に響く可能性もあります。

 

A車関係の書類を揃えておく

整備記録簿や保証書、取扱い説明書などは、大事に保管しておいて査定時に揃えておくと良いです。もしあれば、エンジンフィルターやオイル交換の記録も残しておくと良いですね。この様なきめ細かい管理が査定UPに繋がります。

 

B晴れている日に査定してもらう

査定額が大幅に変わる訳ではありませんが、薄暗い雨雲の中査定となると、せっかく綺麗にしても汚れた感じに見えてしまいがちです。もし買取り店舗に自分で車を持ち込んだ場合、雨の中の走行で車がいつもより汚れてしまう事もあります。理想は晴天時の査定です。

 

C買取業者を吟味する

「近所の買取業者1社に最初から決めている」など、他の業者と最初から争わせない姿勢はNGです。買取業者は数多く存在し、それぞれ驚く程査定額が違います。何と言っても1番大事なのは買取業者を選ぶ事!これで数十万円変わる場合もあります。買取業者の得手不得手を把握するまで時間はかかりますが、高く売れるルートが業者によって違ったり、査定する人の経験値によって判断が変わってきます。複数業者に依頼して競わせ、1番高値の業者と契約する事が望ましいです。

 

※先程“買取り業者の得手不得手を把握するまで時間が掛かる”と述べましたが、中古車の一括見積もりサイトを利用すれば短時間で済みます。ネット上のフォームに1度だけ必要事項を入力して送信するだけで申し込みが完成し、手間は勿論料金も発生しません。とりあえず査定額をチェックしたり、売る気はないけど愛車の価値を知りたいという人も使っているのでお勧めです。

 

他にも“粘って価格交渉する”“入学や就職シーズンに合わせて査定にかける”など、査定額を少しでも上げるコツはある様です。

 

しかし粘り過ぎて揉める事もありますし、高く売れる時期を気にし過ぎて愛車を手放すタイミングがずれてしまうなど、少々残念な結果になるケースもあります。気を付けて下さい。