車を処分するなら下取り?売却?廃車?

動かなくなってしまった車でも、年式がそこまで古くなかったり、多少直せば走るような車であれば下取りや売却をすることができるでしょう。

 

ですが、中には年式が古すぎてしまったり、直すのに多額のお金がかかってしまったり、事故車で車体が大きく破損してしまっていたり、いわゆる大破という状態で車が完全に壊れてしまっているような車では車としての価値がまったくなく下取りでも買取もしてもらえないような車もあります。

 

 

下取りや売却が出来ないからと、仕方なく車を放置している人もかなり多いです。そんな車は廃車にするしかないでしょう。

 

乗らなくなった車をずっと持っていることはデメリットが多いのを知っていますか?中には駐車場や敷地内などに乗らなくなってしまった車を放置している人がいますが、もしもその車にナンバープレートがついていたら大変です。

 

 

ナンバープレートがついている車には動いているかどうかにかかわらず自動車税が発生してしまいます。

 

 

乗れもしない車なのにそんな車の税金を払うなんてもったいないですよね。また、自動車の登録抹消をしていたとしても、車の解体をしていなくて放置しているようなのも、衛生上・安全上にもよくないですし、景観も悪くなるので使用しない車は、コレクションしていないのであれば、しっかりと処分してしまいましょう。

 

 

車の廃車は個人でも出来ますが、色々な書類などを用意しなければいけませんし、管轄の運輸局や軽自動車協会で慣れない手続きをしなければいけませんし、ナンバープレートを返すだけなら自動車の登録抹消ができますが、動かなくなった車はそのままになってしまうので、解体をしなければいけません。

 

 

個人で車の廃車から解体までやってしっかりと処分をしようと思うととても大変な作業となります。

 

こういった煩雑な手続きは廃車専門の業者に依頼するのが確実です。廃車専門の業者は様々ありますが、なかでも「廃車ラボ」がおススメです。

 

廃車手続きはめんどくさい!廃車ラボにお願いしませんか?

「廃車ラボ」は廃車の代行や買取の専門業者であり、必要となくなった車の処分のエキスパートなのです。

 

しかも全国どこでも対応しており、最大の特徴は廃車の手続きが無料で行えるところです。

 

多くの廃車専門業者では、廃車の手続きとして手数料を必要としていますが、「廃車ラボ」はなんと無料で行うことが出来てしまうのです。

 

ですが、無料で廃車を代行するなんて怪しいですよね。ですが、無料でできるのにはもちろん理由があるのです。

 

 

自動車というのはただ単体の部品ではなく、数万ものパーツから作られており、その中の部品で価値があるものが沢山あるのです。車の骨格は鉄で構成されていますし、電子部品には希少価値の高いレアメタルが使用されていますし、ドアなど利用できるような部品はそのまま再利用するなど、廃車になるような車であっても、解体してから使用できるものはリサイクルされるのです。

 

 

 

「廃車ラボ」ではこういった部品を業者に売却するなどして利益が出るため、無料でも廃車を引き受けることが可能なのです。

 

 

廃車業者の中にはこういった部品を売却することは可能ですが、手数料をとって二重で儲けているところもあるくらいです。

 

 

 

こういった業者が悪いわけではありませんが、「廃車ラボ」はその手数料を取らない分とても良心的だと言えます。廃車を依頼した後は、厳正な管理のもとで処理されますし、業務に関して必要な手続きの費用のすべてを無料で行ってくれるのです。

 

 

廃車の手続きが完了した後は、ちゃんと廃車をしたことを証明する、廃車証明書が発行されるので安心です。廃車をする時期によっても異なりますが、税金の還付を受けることが可能です。

 

 

悪徳業者であればこの税金を着服してしまうところもありますが、「廃車ラボ」はこの還付金も確実に返却します。

 

 

ただ無料で廃車にするだけではなく、車の状態によっては買取をしてお金を支払ってくれたりします。無料で廃車にできるだけでなく、お金を手に入れることが出来てしまうかもしれないんですよ。

 

 

もしも乗っていない車であれば、そのまま放置しているくらいであれば、くるまを廃車にしてしまいましょう。変な業者に依頼すると思わぬトラブルを引き起こすかもしれません。実績と安心感のある「廃車ラボ」に依頼して、確実に安全に車を廃車にしてしまいましょう。

 

 

車買取サービスはコチラ